スキャルピングやデイトレードのお供に!“MACD Averages Tape”MT4用FXインジケーター無料ダウンロード

“MACD Averages Tape”

“MACD Averages Tape”MT4用FXインジケーターは、スキャルピングやデイトレード等の短期売買取引向けの優秀なインジケーターです。

トレンド方向とエントリーシグナルを別々の表示方法で示し、より信頼性の高いエントリーシグナルを使える為オススメです。

このインジケーターは2つのチャートの見方:

ゼロラインの色の変化:

・ゼロラインの色が青の時は買いエントリーのみ検討

・ゼロラインの色が赤の時は売りエントリーのみ検討

2本のラインクロス:

・0ラインが赤を示している時に、赤のドット出現で売りエントリー

・0ラインが青の状態で、青のドット出現で買いエントリー

スキャルピングをする際は、ボラティリティが高いロンドンセッションやニューヨークセッションの時間帯でトレードしてください。

ページ下部から無料でダウンロード可能です。

サンプルチャート画面

EUR/USDのM15チャートに“MACD Averages Tape”を表示させています。

基本的な使い方

“MACD Averages Tape”は、スキャルピングで信頼性の高いシグナルを判断しやすいインジケーターです。

FXトレードは、トレンド方向に順張りが基本です。

また、エントリー方向を決めるのと同じかもしくはそれ以上に適切な資金管理、狙う値幅、リスクリワード比率などのトレード戦略(トレードルール)が重要になってきます。

適切な資金管理を行いながらFXで長期的に収益の残せるトレードができるようになりましょう。

下記リンクより無料でダウンロード出来ますので、ぜひ試してみてください。

このインジケーターの特徴

動作環境:MT4

通貨ペア:すべての通貨ペア

時間軸:すべての時間軸

タイプ:スキャルピング、デイトレード、スイングトレード

パラメーター設定変更:可(time frame to use, fast average period, slow average period, signal Ma length, show lines)色、スタイル、太さ

無料ダウンロード

下記リンクをクリックするとダウンロードが開始します。

“Macd Average tape 1.1 .mq4”をダウンロード

インストール方法

  1. このインジケーターをダウンロード↑
  2. お使いのMT4を起動し、画面左上のファイル→データフォルダを開くをクリック
  3. 【MQL4】フォルダの中の【Indicators】フォルダ内にダウンロードしたファイルをペースト保存
  4. 一度MT4を閉じ、再度立ち上げ
  5. ナビゲーター画面に保存したインジケーターがあるので、表示したいチャートにドラッグ&ドロップするとチャートに表示できます